2009年01月30日

エアコン導入。

今までは、暖房機器はガス床暖房のみ。
オイルヒーターのようにじんわりと部屋全体が暖まり快適では
あったんだが、ガス代金がっ!!

ってなわけで、光熱費節約&エコのためエアコンを導入。

[ダイキン うるるとさらら(AN36KRS)]
aircon.jpg

ぴちょんくんの奴ですね。

エアコンで暖房をすると空気が乾燥してしまうんだけど、
ダイキンの「うるるとさらら」は現在唯一加湿機能が
ついているので結構潤います!

加湿のために水の補給とかは必要なく、屋外の空気から
水分を取り出して使用してますよ。

すごいよねぇ。

他社製品にもうるおい機能とか(日立とかパナとか)
ついてるのがありますが、あれは加湿機能は無く室内の
水分を使用する方式(イオン化)なので部屋の湿度は
上がりません。

省エネ(エコ)にもかなりこだわっていて、屋外と室内の温度を
監視していて、エアコン切って窓開けたほうがいいですよーとか
教えてくれますw

しかも、基本音声案内ですよ。

もろもろ機能てんこ盛りなので、リモコンもでっかい液晶付き。

aircon_rimocon.jpg

基本は自動運転なので、普段用にちっちゃいリモコンも。

aircon_rimocon2.jpg

ちなみに省エネルギーセンターの「省エネ性能ランキング(2008年冬版)
で1位を獲得。

さてさて、どれくらい光熱費が変わるかなぁ。


posted by takeshi at 12:44| ☔| Comment(0) | AV&家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。